Pocket
LINEで送る

「AirPods Pro Lite」ってどんな製品になるんだろう?

DigiTimesが報じた内容によると今年前半にAppleが「AirPods Pro」のエントリーモデルの「AirPods Pro Lite」を発表すると報じていました。

DigiTimesによると「AirPods Pro」のエントリーモデルとの事ですが、「AirPods」2019年3月に第2世代のAirPodsを発売し、10月に「AirPods Pro」を販売開始したばかりですので本当に販売されるのであればどのような立ち位置の製品になるのか気になるところです。

また、DigiTimeは「AirPods Pro Lite」の製品詳細を明かしていません。なお、「AirPods Pro」のエントリーモデルとしては「AirPods」シリーズが存在しており、この情報が正しければ無印の「AirPods」と「AirPods Pro」との中間の性能の製品になるものと予想されます。

AirPods、「Pro」と「Lite」の違いは?

「AirPods Pro Lite」の製品名だけで見るに「AirPods Pro」の機能を省いた廉価版になるのは当然で現行の「AirPods Pro」の機能と言うと「ノイズキャンセリング」もしくは「インイヤヘッドフォン」「耐汗耐水性能」この3点になりますが現行の「AirPods」との差別化をどう作るのか、もしくは第3世代の「AirPods」の可能性もあり?

Pocket
LINEで送る